30代くらいから毛穴の開きが気になってくる人が増えてくるようです。毛穴が開くと肌のキメの細かさがなくなり、一気に見た目年齢が上がってしまうので注意が必要です。

30代 毛穴の開き 化粧水

30代以降から毛穴の開きが気になる人が急増しているようです。

この年代の毛穴の開きの原因は肌の老化です。30代ともなれば、肌の状態のピークが過ぎ、悪化の一途を辿っていきます。つまり30代は、いかに肌の老化の進行を食い止めることができるか。30代からの対策が今後の肌や毛穴の状態を左右するといっても過言ではありません。

中でも毛穴の開きは20代でも気になる人がいるくらい、症状が悪化しやすい箇所です。

これは、毛穴の中に汚れが詰まっていることと、肌のハリが失われていることが原因となって引き起こされることが多いので、できるだけ早い段階で対策をする必要があります。(放っておいても改善することはなく、悪化していくことしかありません)

まずは適切な洗顔をして余分な汚れを除去すること、そして肌の内側から美容成分を補って、肌の内部からハリのある肌へと蘇らせることが大切です。

 

30代 毛穴の開き たるみ

肌の弾力が足りないと、毛穴は開くだけでなくたるみが出てしまいます。開いて目立ち、そしてたるんで下に伸びた毛穴は、それだけで見た目年齢はかなり増加してしまうとても厄介な状態です。たるみが出てきた毛穴は、集中的に毛穴ケアをしてできるだけ早い段階で改善をしたいところですね。

 

まだ老け込む年代ではありませんよね

30代はまだ老け込むには早すぎる年代です。ここで諦めるか、まだまだと思うかでこれからの見た目年齢はかなり変わってくると思います。

30代 毛穴の開き ニキビ スキンケア 薬局

毛穴の詰まりがニキビの原因となるので、毛穴対策をすることはニキビ対策にも効果があります。薬局で売っているスキンケア製品を使ってやろうとしてもなかなか効果的にはできないのが実情ですよね。

毛穴の黒ずみを取るための洗顔料ならこちらのサイトが参考になります。
毛穴の黒ずみ 洗顔料